あきる野映画祭〈ミニスクリーン〉(入場無料)

2018年 7月21日[土] 12:30~17:00

まほろばホール(五日市地域交流センター3階)


受賞作品

あきる野グランプリ

ぼくとおじさん(28分)

監督:小野光洋  脚本:大野木千尋

出演:山村大輔、徳田雄人、真木千智、大木真実、中沢紀、横山智彦

 

映画監督の叔父に密着取材することになった甥のみつる。しかし、叔父の撮影現場は、みつるが思い描いていたものとはかけ離れていた…

観客賞

別れ詠(15分)

監督・脚本:厚子  撮影:いしたゆうか  音楽:大野恭史

出演:厚子、池田奏音、泉水美和子、鈴木博之、金井浩人

 

夏祭り。浴衣姿の女と童女がぶつかる。女の手から零れ落ちる百人一首の札を拾い上げ、逃げ去る童女。色鮮やかな映像と共に、二人の追いかけっこが始まる。 

JR全線完乗への道(23分)

監督・脚本・撮影:ぼおりゅう♡りき

 

苦節50余年?遅々としながらも着実に鉄道を乗り潰していく作者を大阪万博、東日本大震災等現代史とからめて描く。


上映作品

別れ詠(15分)

監督・脚本:厚子  撮影:いしたゆうか  音楽:大野恭史

出演:厚子、池田奏音、泉水美和子、鈴木博之、金井浩人

 

夏祭り。浴衣姿の女と童女がぶつかる。女の手から零れ落ちる百人一首の札を拾い上げ、逃げ去る童女。色鮮やかな映像と共に、二人の追いかけっこが始まる。 

I'm MINOWA(10分)

監督・脚本・撮影・出演:美濃輪泰史

 

ぶつかり合う夢と現実。自分は本当にアクションスターになれるのか?これまでの監督作品のフッテージを織り交ぜた究極の自問自答作品。

JR全線完乗への道(23分)

監督・脚本・撮影:ぼおりゅう♡りき

 

苦節50余年?遅々としながらも着実に鉄道を乗り潰していく作者を大阪万博、東日本大震災等現代史とからめて描く。

深沢の父親(3分)

監督・脚本・撮影:村井正己  語り:村井正己

 

長回しとナレーションで独自ワールドを築く村井監督作品。今年は五日市憲法のドキュメンタリーと、星竹の舞の記録映像を上映。

星竹の舞(16分)

監督・脚本・撮影:村井正己

 

長回しとナレーションで独自ワールドを築く村井監督作品。今年は五日市憲法のドキュメンタリーと、星竹の舞の記録映像を上映。

自然の摂理(11分)

監督・脚本:中村敦  撮影:星野芳信、ショウジタツヤ

出演:楠美聖寿、石川翔、三原珠紀、哉司、齋藤忍

 

街角のとあるバー。カウンターに1人佇む女。マスターの見守る店内で男たちは女をものにすることが出来るのか?

つれない男(12分)

監督・脚本:小川貴之  撮影:平野礼  音楽:川高ゆきお

出演:荒谷清水、串山麻衣、尾倉ケント

 

仕事にいく振りをして釣りに出かける男と、素知らぬ顔をしてその様子を冷たく見つめる妻。果たして男の運命は!?

ぼくとおじさん(28分)

監督:小野光洋  脚本:大野木千尋

出演:山村大輔、徳田雄人、真木千智、大木真実、中沢紀、横山智彦

 

映画監督の叔父に密着取材することになった甥のみつる。しかし、叔父の撮影現場は、みつるが思い描いていたものとはかけ離れていた…

七色のみずうみ(20分)

監督・脚本:松島里奈  撮影:Team19       音楽:SAWA

出演:HANA、新垣安男、知名牧子、西銘雄治

 

映画監督になるのが夢の少女。彼女は生まれる前にその夢を神様に語っていた。しかし、集団行動になじめない少女に、祖父は「映画は皆で作るものだ」と語りかける。